9a6fe6d1db866f0efe00106056afcc0f_s
私たちの肌は25歳をピークに衰えてきます。その結果、シミやシワが増え始め、皮膚もたるみ始めてしまいます。


そこで、化粧水や乳液などを使って肌の外側からケアをしますが、実際は外側からのケアだけでは肌を維持していくのはとても難しいのです。なぜなら、肌はカラダの内側の状況が最も反映されるものだからです


カラダの内側から細胞レベルでケアすることが肌を回復するためには必要になります。そこで今、美容業界でも注目を集めている物質が「プラセンタ」なのです。プラセンタにも、馬、豚、羊、海洋性のプラセンタがありますが、特に「馬プラセンタ」が効果を発揮しやすいのです。


プラセンタの美肌効果は主にアミノ酸に由来するものですが、馬プラセンタは他のプラセンタの約300倍ものアミノ酸が含まれています。


これが馬プラセンタが美容に効果が期待できる理由です。また、豚プラセンタにはない種類の必須アミノ酸が6種類も存在しているのも魅力的です。


ここからは馬プラセンタが効果を期待できる理由に迫ってみることにします。


2016-03-27_191658秘密は成長因子

成長因子は、細胞の成長を促進することによって、新陳代謝を活発にし、細胞の生まれ変わりに影響を与える今、医学会でも脚光を浴びている物質です。プラセンタは皮膚の増殖にかかわるEGFやFGFとよばれる因子をはじめ、成長因子が10種類以上も含まれているのです。


さらに、アミノ酸はカラダの細胞を作る原料に、たんぱく質・脂質・糖質はカラダを作る栄養源、ビタミン・ミネラルはカラダの機能を正常に保ちます。


活性ペプチドは抗酸化力を向上させ、ムコ多糖体は細胞と細胞をつなぐ働きをしてくれます。核酸は遺伝子の修復や新陳代謝の調整を行い、酵素は免疫力を向上させます。


このようにプラセンタは若々しい肉体を保つために欠かせない栄要素で、美容や健康面でも大きく関わっています。


2016-03-27_191658活性酸素を除去してくれる

活性酸素(攻撃力の強い酸素)が多くなればなるほど、老化が進んでしまいます。すなわち肌の元気もなくなってしまうわけです。日光に含まれる紫外線が肌に当たると、活性酸素が大量に作られ、それがメラニン色素を増やしたり、コラーゲンなどを破壊したりするわけです。


プラセンタは活性酸素自体の発生を抑える機能があることがわかっています。活性酸素を全て除去することはできませんが、減らすことにより肌を維持できることも十分に考えられるのです。


活性酸素が減った状態になると、肌の修復機能に差が出てきます。傷の治りが早くなるのはそのためです。さらに、新しい肌もできやすくなるので肌のターンオーバーも正常化していきます。


2016-03-27_191658プラセンタが美肌効果がある理由

馬プラセンタが美肌効果を発揮するしくみは、プラセンタに含まれる成長因子によって細胞が活性化され新陳代謝が向上しターンオーバー(古いものと新しいものの入れ替わり)が促されます。ターンオーバーが正常になると、シミの原因になる黒褐色のメラニン色素の沈着が防げ、肌の表面の表皮からメラニン色素の排出が促されて、肌が白くなっていきます。

2016-03-27_191658シワやたるみも防ぐ

表皮の下には、真皮という肌の張りや潤いを保つ層があります。ここにあるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの成分が古くなると、肌は弾力を失いシワやたるみが生じ、肌がカサカサになったりします。


プラセンタに含まれる成分はその合成を促すので、肌の弾力が向上します。真皮にハリと潤いが生まれるので、シワやたるみが改善し、肌がみずみずしくなるのです。


肌に張りと潤いが増すと、見た目年齢が若返ります。人は意識していなくても、相手の肌の印象である程度の年齢を予想しています。肌の張りや潤いを取り戻したいなら、サプリメントを選んで長く使いつづけるのが最も効果的です。そうすれば、いつまでも美しくて若々しい肌が保てますよ。