56cb54bd9d92f8ea52d154e006653900_s
更年期障害の一つに「めまい・耳鳴り」があります。めまいや耳鳴りは更年期の初期段階に起きやすく、悩まされる方が増えています。これは、女性ホルモンのバランスが崩れることで自律神経の乱れや、加齢によって感覚器官の機能低下が生じやすくなることも影響しています。

更年期障害特有のめまいや耳鳴りは時間の経過とともに自然に治まるケースが多く、特に治療の必要性はありません。しかし、脳梗塞、高血圧、脳出血、メニエール病などの病気の可能性もあるので症状が改善しない場合は医師の診察を受けましょう。

更年期になると女性ホルモンの分泌が低下することによりエストロゲンが減少していきます。エストロゲンの減少以外にも不規則な生活、ストレスなどから自律神経が乱れ、めまいや耳鳴りを引き起こす原因にもなります。

日頃から十分な睡眠をとり、ストレスを溜め込まないよう意識することで自律神経の乱れを整え、めまいを始め更年期のさまざまな症状が改善されていきます。

しかし40代の女性は仕事や家事、育児と忙しく不規則な生活になりがちです。当然、ストレスも溜まって行きます。そこで、自律神経を整える作用があるプラセンタがおすすめです。

プラセンタには成長因子が含まれています。この成長因子は細胞分裂を活発にして新たな細胞を生み出し、新陳代謝をアップ、体質の改善など、正常なカラダの機能を取り戻していく特徴があります。

加齢によって弱った卵巣機能を活発にし、エストロゲンの分泌を促進していくことで、ホルモンバランスが整い、更年期症状特有のめまいや耳鳴りを緩和していきます。

更年期によるめまいや耳鳴りで悩んでいる方におすすめのプラセンタが「CoCoRoプラセンタ」です。CoCoRoプラセンタは純度100%の馬プラセンタ原末だけでなく、自律神経の働きを維持する作用があるビタミンB1、女性に不足がちな鉄分やカルシウムもたっぷり含まれています。

(CoCoRoプラセンタはコチラ)