2016-05-04_105121
プラセンタに含まれるアミノ酸はカラダの細胞を作る大切な栄養素です。たんぱく質、脂質、糖質はカラダを作り、働かせる重要なエネルギー源です。カラダの機能を正常に維持するために欠かせないのがビタミンやミネラル類の栄養素、さらに酵素や核酸によってカラダの不調を整えます。


また、美容面においては、遺伝子修復や新陳代謝を活発化し、活性ペプチドが抗酸化力を上げ、ムコ多糖体(ヒアルロン酸)が健康な肌を作ることから、エイジングケアの成分として注目されています。


「栄養の宝庫」と言われているプラセンタですが、プラセンタそのままでは医薬品だけではなく、健康食品にも化粧品にもすることができません。そこで、この胎盤の栄養素や成分を抽出したものを一般的に「プラセンタエキス(胎盤エキス)」と呼んでいます。


2016-03-27_191658プラセンタエキスの効果

プラセンタに含まれている成長因子によって活性化した細胞が新陳代謝を促進しカラダの老化を防ぐ働きがあります。また、プラセンタに含まれる「核酸」という成分がカラダの細胞を調節・活性化し、アンチエイジング(抗老化・抗加齢)を促してくれます。


さらに、プラセンタにはカラダの機能を整える「ビタミン」「ミネラル」が含まれており、エストロゲンという女性ホルモンの分泌を促します。


エストロゲンには自立神経、ホルモンバランスを整えて心を穏やかにしイライラやムカムカ、不安など精神的なストレスを軽減してくれます。


2016-03-27_191658化粧品には水溶性プラセンタ

化粧品に使われているプラセンタは主に水溶性のプラセンタです。水溶性の方が吸収率もよくて安定しているためといわれています。


水溶性プラセンタにも成長因子が含まれているので、細胞が活性化され新陳代謝が活発になります。新陳代謝が活発になるとメラニン色素は沈着しないので肌が白くなります。


また、肌の真皮にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は、肌のハリ、シワ、たるみ、潤いに関係する成分です。これらの成分の不足や成分が古くなると、肌がカサカサになり、シミ、シワ、たるみができます。


プラセンタエキスに含まれている細胞増殖因子や成長因子の働きにより、細胞を活性化し、生成を促進してシミやシワ、たるみを防ぐことができます。


水溶性プラセンタエキスは、抽出した成分を高濃度で配合したもの、又は100%で美容液として販売されているものもあります。それらは「プラセンタエキス原液」と言われ、プラセンタの効果をそのまま肌に届けるには最適な製法です。