gazo
プラセンタの効果や効能について、すべての人が体感できるわけではなく個人差も当然ありますが、あらゆる症状に効果を発揮する理由を大きく分けると「活性酸素除去作用」と「細胞賦活作用」の2つが挙げられると考えられます。

「活性酸素除去作用」ですが、活性酸素はあらゆる病気や体調不良、加齢による肌の老化など、カラダの内側からも外側からも“酸化”させる厄介な物質です。カラダが酸化することによって、私たち人間に備わっている調整機能を狂わせ、正常な細胞までも傷つけてしまい病気を発症させてしまうリスクを増やしてしまいます。


プラセンタにはこの活性酸素の働きを抑えるチカラがあり、さまざまな症状、疾病の改善につながると考えられています。


次に「細胞賦活作用」ですが、細胞賦活作用とは細胞の新陳代謝を促進し細胞の生まれ変わりを助けることで、加齢と共に衰えていく肌や内臓などさまざまなトラブルをプラセンタが解決するといわれています。


本来、プラセンタは乳汁分泌不全の緩和、肝機能の回復の目的で使われてきましたが、この治療の過程において美容に対しての効果があることが分かり、近年では美白、保湿、コラーゲン生成、シミ、シワといった「美容効果」や「アンチエイジング」に注目が集まっています。


さらに、細胞が活性化されることにより基礎代謝が向上し血流が促進されることから、体質改善やダイエットにも効果があるとされています。

2016-03-27_191658プラセンタの主な効果・効能

・肌に対する効果

繊維芽細胞を増やす作用がプラセンタにはあります。さらに、各種アミノ酸や成長因子が肌の新陳代謝を促し、シワ、たるみ、毛穴の開きなどの肌トラブル防止に効果的です。


また、紫外線を浴びると日焼けをして肌に炎症が生じてしまいますが、プラセンタには抗炎症作用があるため、炎症による皮膚のダメージ回復を早めてくれる効果を期待することも可能です。


・疲労、免疫力に対する効果

病気と免疫には深い関わりがあり、免疫力が低いほど病気にかかりやすくなるなど、体調不良を引き起こしやすくなります。プラセンタ含まれる各種アミノ酸や成長因子が新陳代謝を高めることにより免疫力も高まるため病気に強いカラダづくりをサポートしてくれます。


さらに、活性ペプチドにより細胞の働きを活性化することで、疲れを感じる原因となる乳酸をカラダに溜めないようにする効果があります。


・髪や頭皮に対する効果

プラセンタには内分泌調整作用があり、それにより抜け毛の原因となる男性ホルモンの過剰分泌が抑えられます。これによりAGA(男性型脱毛症)を未然に防いだり、改善する効果も期待できます。


また、プラセンタは血行を良くするので、頭皮や髪に栄養が十分に行き届くことで健康的な頭皮環境、髪の成長が促されます。


その他にもアレルギー、バストアップ、不妊、PMS(月経前症候群)、不眠、冷え性、肩こり、腰痛などさまざまな症状に効果が期待できるとされています。何かひとつでも当てはまる症状がある方は、実際にプラセンタを取り入れてみてはいかがでしょうか。


2016-03-27_191658どのくらいの期間で効果が出るの?

サプリメントで効果を実感したいなら時間がかかります。基本的にサプリメントは健康補助食品のため“即効性”はありません。飲み続けることでゆっくりと効果が現れます。効果の出方には個人差がありますが、最低でも3カ月は続けてみることが大切です。


20代なら代謝もよく早目に効果を実感できると思いますが、40代を超えると効果を実感するのに長く時間がかかる場合もあります。ですので、効果が出ないからと止めるのではなく、半年くらいまでは毎日継続して飲みましょう。


プラセンタはカラダにとってさまざまな効果を期待できますが、基本的には生活習慣を見直すことが大切です。そして、そのサポートとしてプラセンタサプリメントを取り入れることがカラダにとって効果を実感できる秘訣です。