gazo
仕事や家事、育児に忙しい毎日。ふと鏡をのぞくと、そこに映る自分の顔にドキッとしたことはありませんか?年齢を重ねるごとに目立ってくる小ジワやたるみ、ハリを失った肌。気になりますよね。


そこで、アンチエイジングを頑張る訳ですが、アンチエイジングとは加齢によるカラダの機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること、言い換えると、「いつまでも若々しく」ありたいとの願いを叶えることです。


加齢というのは外側から老いて行くのではなく、内側からサビつきが発生し、全身に回ることによって外側もだんだんと老いていく仕組みのことです。つまり、カラダの内側をきれいに掃除しなければ、外見も自然と老化が始まってしまうのです


そこで、アンチエイジング目的でプラセンタを検討している方も多いと思います。ではなぜ、プラセンタがアンチエイジングに効果的なのでしょうか?


プラセンタの成分の中にはグロースファクターと呼ばれる成長因子の存在があります。この成長因子は細胞分裂を活性化させます。活性化された細胞はどんどん新しい細胞を生み出します。古くなった細胞から若い細胞に生まれ変わることによって、表面だけのスキンケアではなく、カラダの内側からケアできるのです。


さらに、紫外線からのダメージを受けた肌は活性酸素が発生し、コラーゲンやヒアルロン酸などお肌に潤いやハリを与えてくれる細胞を攻撃します。成長因子はコラーゲンやヒアルロン酸の生成も助けてくれるので、潤いとハリのある肌を保つことができるのです。


また、「HGF(幹細胞増殖因子)」と呼ばれる肝臓細胞の成長を促す因子もあります。HGFは、肝臓機能の向上を促してくれるという重大な機能を持ち、肝臓が活発になれば、それだけ体内に毒素を蓄積させず体外へ排出させていきます。


成長因子は胎盤にのみ含まれている成分ですが、実は私たちのカラダの中にも存在しています。しかし、成長期である10代までは非常にたくさん存在するのですが、大人になるにつれてほとんど分泌されなくなってしまいます。


これが老化へとつながる原因です。ですから、アンチエイジングにはプラセンタの摂取が非常に効果的です。また、早めの対策が更に効果的と言えます。


カラダに本来備わる代謝機能を向上させて、本当の意味でのアンチエイジングを目指してみませんか?